2018年07月02日

路上生活の子ども支援

月に1度、教会が路上生活の子どもたちへの支援も行っていて、朝の礼拝の後に出発🚙
政府の機関とかがあるチェンナイの中心部に住む子どもたち100人が集まってきた👧👦!

歌や踊りを教えて一緒に楽しんだり、年齢で小グループに分かれて聖書のお話を聞いたりした後、バックのプレゼントをしてお別れ✋

小さい子を抱っこしてあげてたり
タンクから水をくんで他の子に持っていってあげたり
友達が路上のお店の人に声かけられてたら、一緒にいた子が手を引いて断ってあげてたり
家族、兄弟じゃなくても、関わり合っているんだなぁと、子どもたちをちょっと見てるだけで、よく分かった

くたくたで、ぶかぶかな服を着てる子たち
決して、健康的と言える肉付きではない子たち
「名前は😄?」
「何歳😁?」
「写真撮ろう🙌🙌🙌!」と
声をかけてくた
笑いかけてくれた
握手してくれた

きっと、トイレの後も十分キレイな水で洗えてないんだろうな
両手で握ってあげられなかった

せめて、と思ってイスじゃなくて
子どもたちと一緒に地べたに座りこむ

今日は、教会で聖餐式
あ~…
キリストが、同じ人間として汚い馬小屋で生まれてくれた
それができるって、
やっぱ、
すごい。
でっかい愛

小さいたくさんの背中見てたら感謝が溢れる

2018070101.png
posted by Mami at 11:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする